喪中はがきが届いたら・・。

『お線香』とは、
『これでお香をお供えください』  という気持ちを意味します。

仏事における本来の弔意は、お香やお線香をお供えして、
お悔みの気持ちをかたちにしましょう。

 足を運んで仏前にお供えするのはもちろんのこと、
もし遠方で直接おうかがいできなくても、
ご家族にあててこころを込めたお手紙を添え、
お線香を贈りましょう。

故人をしのぶ哀悼の気持ちがきっと伝わります。

喪中はがきが届いたら・・。